自賠責保険とは

自賠責保険
 
交通事故にあってしまった!そういうときに気になるのは、そう。治療費ですね。
 
「幾ら払えばいいんだろう」「高いと払えるのかな?」「治療費をたくさん払わないと、良い治療を受けられないのかな?」などなど、不安に感じることが多いと思います。
 
でも大丈夫です。交通事故に合ったときには、「自賠責保険」というもが適用になるので、安心して治療を受けることが出来ます。
 

自賠責保険とは何か?

自賠責保険

自賠責保険とは、交通事故による被害者を救済するため法律に基づき、すべての自動車に加入することが義務付けられている強制保険のことです。自動車だけでなく、原付自転車なども対象です。

 
どんなときに適用なのか?

交通事故での人身事故の被害者、つまり事故に合った人に適用され保険金が支払われます。

 
治療費について

交通事故による治療にかかるお金は、すべて保険会社が負担します。
 
後遺症が残らないように、しっかりとした治療を受けてください。

 
交通事故に合ったときには、早くからのしっかりした治療が重要です。そうしないと後遺症が残ってしまうこともあるからです。
 
費用が心配で治療を受けないというのは、あなたの人生を壊す可能性があります。費用の心配はせず、かならず治療を受けましょう。
 

ひき逃げで、加害者が見つからなくても大丈夫です

残念ながら加害者が逃げてしまって見つからない場合でも、大丈夫です。そういう場合は国が保障をします。
 
当ふるさわ整骨院での交通事故治療は、後遺症が残らないような施術を行っていきます。
 
衝撃によって首周りの過度の筋硬縮が起こっているので、それをじっくり丁寧に緩めていきます。
 
また衝撃によって頸椎がゆがんでしまっていることもあるので、そういう場合は頸椎を調整して、元の状態に戻していきます。
 
自賠責保険があるから、安心して交通事故治療を受けて、何も不調を感じない元気な毎日に戻っていただければと思います!

※タップすると☎がかかります