身体に痛みが起こる原因

練馬・桜台のみなさま、こんにちは。ふるさわ整骨院です!
 
身体に痛みが起こる。だから当院のような治療院に来る。そして施術を受ける。ラクになる。
 
そもそもなぜ、痛みが起こるんでしょうね?
 
実は身体の痛みと一言で言っても、痛みにいくつか種類があり、そしてそれぞれ対処法が違います。
 
知っておいて損はないので、今回は「痛みの種類」についてご説明しましょう!
 
 

痛みの種類① 炎症

まずは「炎症」という形で痛みが生じることがあります。
 
炎症とは

外から刺激を受けた部分の血管が拡張し血液がそこに集まってくるために、腫れたり、熱を持ったりする

 
ことで、ケガや捻挫・ぎっくり腰・寝違えなどがこれに当たります。
 
対処法としては、湿布薬や冷治療などで、熱を抑えていくことが第一です。温めることはNGで逆効果です。
 
保険治療で対応できることが多いですね。
 
 

痛みの種類② 血流が悪さ

2つめの痛みは、血流の悪さです。
 
肩が凝ったとき、肩が痛みますよね。肩の筋肉がコリッコリに固まり、血行が滞って痛みが出るのです。
 
血液というのは重要な役割を持っていて、酸素や栄養を細胞に届ける役目、疲労物質は老廃物を回収する役目などがあります。
 
血流が悪くなって老廃物や疲労物質が溜まると、痛みを感じるようになるのです。
 
筋肉をほぐしたり、お風呂に入ったりで、血流を良くする必要があります。
 
 

痛みの種類③ 神経痛

3つの目の痛みが、神経痛です。
 
神経になにかが触れて、痛みが生じているのです。
 
例えば坐骨神経痛などは、筋肉が坐骨神経に触れてしまい、痛みが生じる場合が多いです。
 
椎間板ヘルニアなども、椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し痛みになります。
 
温める・冷やすっていうよりも、神経を圧迫する要因を取り除くことが必要です。
 
 

複合的な痛みが多い

往々にして、痛みが生じている場合は上記の痛みが複合的に現れる場合があります。
 
例えばぎっくり腰。腰の部分は捻挫(炎症)を起こしつつも、その周りの筋肉はコリ固まっています。炎症を対処しつつ、周りの筋肉の緊張を解消していかなければなりません。
 
きちんとした処置がどのような施術なのか、それがわかる治療院に行くのが良いですね。
 
 
練馬・桜台のみなさまには、ふるさわ整骨院があります。痛み解消、おまかせください!

 

ふるさわ整骨院の基本情報

住所東京都練馬区豊玉中2-22-8 ピアドール豊玉1F
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6914-6944
アクセス練馬駅、桜台駅から徒歩10分以内 新江古田駅から徒歩13分以内
※タップすると?がかかります
記事カテゴリー一覧
※タップすると☎がかかります