交通事故治療Q&A

交通事故にあってしまったら、まず何をすべきでしょうか?

まずは警察と、加害者の任意保険会社に連絡をすることが必要です。
 
その後に病院(外科・整形外科等)で診断・治療を受けて、診断書を発行してもらってください。
 
その診断書を、事故が起きた場所の所轄の警察に届けて、人身事故扱いにしてもらいます。
 
そして加害者の加入している保険会社に、「ふるさわ整骨院に通います」と連絡してください。
 
これで当院に通院していただければ、全力で治療にあたることができます。
どうして整骨院で治療受けた方が良いの?

病院だけでなく、整骨院でも治療を受けた方が良い理由として、「病院では行うことができないことがある」というものがあります。
 
交通事故による「むちうち症」は、骨のゆがみ・筋肉の硬縮を起こしていて、それを対処しないと完治せず、後遺症が残る場合があります。
 
そういった症状に有効な手技や技術は、病院ではできないので、整骨院の出番となってきます
病院と同時並行で治療を受けられますか?

はい、もちろん可能です!むしろ同時に治療を受けるひとが多いです。
 
当院では、他の医療機関で受けた診断・検査結果をもとに施術を行うので、ご安心ください!
整骨院の転院は可能なのでしょうか?

はい可能です。
 
ただし気を付けていただきたいことは。転院した際は保険会社に連絡をして、移転先の院の名称と連絡先を伝える必要があります。
 
これを行わないと、保険が降りないことも起こりうるので、お気を付けください。
どのような治療を行うのですか?

炎症の鎮静・筋肉硬縮の弛緩、必要によっては骨のゆがみの調整、この3つをおこないます。
 
痛い箇所だけ治療をする、というものではなく、痛みをなくしつつ、原因となっているところにもアプローチして完治を目指す、そういう施術です。
窓口費用は、本当に無料なのですか?

はい、交通事故の場合は、窓口負担は0円です。
 
ただし、先に示談してしまうと0円にはならなくなってしまうので、お気を付けください。
病院診断で問題なかったのに、身体がツラいです…

そういうときこそ、整骨院の本領発揮です!
 
隠れた不調の原因をしっかり検査・発見し、適切なアプローチで改善していくので、安心していらしてください。

整骨院って、自分で選べるんですか?

はいもちろん選べます。自分で信頼できる院を選んでください。
 
たまに保険会社より「○○院で治療を受けてください」と言われることがありますが、それに従う必要はありません。
 
選択権はあなたにあるんです。

※タップすると☎がかかります