身体のメンテナンスという習慣

練馬・桜台の皆さま、こんにちは。ふるさわ整骨院です!
 
常に最高の身体のパフォーマンスで毎日を過ごせたら良いと思いませんか?
 
身体に痛みがあったり、疲れが残ってたり、だるかったり。人間はどうしたって完璧にはなれませんが、出来うる限り、良い身体の状態でいたいですよね。
 
身体はすべての資本です。身体が元気でないと、なにもできません。
 
だから身体をメンテナンスする習慣を持って欲しいと感じています。
 

定期健診という習慣

歯医者には、歯が痛くなったとき以外にも、歯の定期健診にいきますよね。歯を健康な状態に保つためです。
 
痛くなってからの治療よりも、メンテナンスしていた方が、コストも時間も少なくてすみます。
 
コピー機などの機械類も、壊れてから直すのでは大変です。こまめに掃除したりしてメンテしておけば、壊れることなくずっと使い続けれられます。
 
人の身体も同じで、健康に保つためにメンテナンスをして欲しいです。
 

メンテナンスの間隔

身体のメンテナンスは、具体的に言えば、整体やマッサージを定期的に受けるということです。
 
筋肉の硬縮・コリは手技施術や鍼灸施術でないと、解消しにくいです。
 
月1程度でちゃんと施術を受けていただくと、かなり安定した身体のパフォーマンスを発揮できると思います。
 
整体やマッサージの優先度は低いと思います。その気持ち、わかります。
 
しかし今のことだけでなく、自分の将来の健康のためにも、ちょっとでいいから労わってあげてくださいね。


記事カテゴリー一覧
※タップすると☎がかかります